2016年07月27日

吹き抜けシリーズ第01回 MBKセンター

ちょっと仕事が立て込んでおります。
出かけることもできず、新しいネタもなく、ブログの更新もできないので、お茶を濁す企画をしばらくやらせていただけないかとー!
暇つぶしに読んで楽しんでいただければ、と思います。

というわけで、個人的趣味全開な、吹き抜けコレクション・シリーズのスタートです!
ぱちぱちぱち!

僕はタイのデパートの吹き抜けが大好きなんですよね!
新しいデパートに行くときは、まずこの吹き抜けに注目いたします。

吹き抜けはタイ語でティー・ローン(グ)(ท่ีโล่ง thîi lôoŋ)と言うそうですが、タイ人もあまりこの単語を使わないみたいなので、言っても通じないかも?

なぜ吹き抜けが好きかといいますと、タイには日本ではありえない大胆な設計の吹き抜けが多いからです。

大昔の話ですけど、以前仕事で懇意にさせていただいていた一級建築士の方と香港に行く機会がありました。
その人と香港の街を歩いていると、ずっと建物を見るたびに感嘆の声をあげるんですよね。
ありえない、この設計!
うらやましい、この設計!
悔しい、この設計!

こんな調子です。

詳しく話を聞きますと、日本は地震が多い国ですので、建物の設計には耐震性などの規制がすごくうるさいらしいのです。
つまり、地震がない香港の建物のデザインは、自由奔放、と。
その視点で香港の街を見ますと、今にも落ちそうな大きな看板やエアコンの室外機、不自然な建物のでっぱり、柱の少ない大広間などなど、とても興味深く街のあちこちが見えてまいります。

タイも同じくほとんど地震のない国ですから、耐震性や強度をあまり考えない、大胆なデザインの建物が可能ということなのです。
加えて、土地もお金も半端なく使い、遊び心もあるタイのデパートの吹き抜けは、香港以上に刺激がいっぱいなのであります。

前出の一級建築士の方もおっしゃっていました。
吹き抜けは、本来床を作れば有効活用できる空間を、わざわざ手間とお金をかけて無駄に使っている、建物の中で最も贅沢な建築形式だ、と。

そんな吹き抜けを楽しまなければ損だと思いませんか?

というわけで、遊び心いっぱいなバンコクのデパートの吹き抜けをひとつひとつ見ていきましょう〜!

第1回目は、みんな大好きMBK(マーブンクローン)センターであります!

タイ0904−05 022.jpg
MBKは、1985年にできた老舗のデパートですね。
完成当時はアジア1大きなデパートだった、とウィキペディア。
BTSサナーム・キラー・ヘンチャート(ナショナルスタジアム)駅すぐのところにあります。
(写真は2009年撮影)

日系デパート・TOKYU(東急百貨店)と内部で連結しています。

名前の由来は、マーさんとその妻ブンクローンさん(Mah&Boonkrong)にちなんでつけられたそう。

IMG_0342.jpg
MBK1階にあるマーさんとブンクローンさんの銅像。
左、マー・ブーンクンさん。右、ブンクローン・ブーンクンさん。

IMG_0339.jpg
若者向けの雑居デパートで、1日に10万人の来客があるそう。
中はかなりカオスです。

特に4階は携帯ショップが密集してまして、出どころの怪しいスマホやらがいっぱい売られているのはみなさんご存じなところ。

IMG_0345.jpg
6階のフードコートは昨年大幅リニューアルしてとてもすっきりとおしゃれになりました。

タイ090910〜 277.jpg
こちらはかつてのフードコート。

7階にはシネコン、それにメイドカフェのめいどりーみん、そして最近ではアニメイトの出店が大きなニュースになりました。


このMBKが、一番日本とタイの吹き抜け事情を理解するのにいいデパートなのであります。
それは、日系デパート・TOKYUのエスカレータに乗っていただければ一目瞭然!

TOKYUは日系デパートらしく、まったく吹き抜けに遊びのない、土地をぎりぎりまで活用した、普段日本でとても見慣れたデパートであります。
まったく違和感ないですね。

そして、MBK側に行くと、この吹き抜けです。

IMG_3525.jpg

IMG_0340.jpg

IMG_0343.jpg

IMG_0344.jpg
老舗デパートなのでデザインはちょっと古いのですが、立体に交差するエスカレーターに乗って吹き抜けを眺めると、その大胆な立体感に感動することでしょう!

IMG_3526.jpg
上の場所から振り返って撮った写真。

IMG_0674.jpg
最上階から見下ろすと、ちょっと怖い。

IMG_4052.jpg
そんなMBKは、現在外壁を全面的に改装中です。
去年はスカイウォークからの乗り入れ口を新調していましたが、今はトレードマークだったロゴ入り側面が取り外されてしまいました。

IMG_5438.jpg

IMG_5439.jpg
2016年12月に外壁の改装が変わりました。
誰が観ても味気なくつまらないものになってしまったのは残念。

というわけで、ひっそり更新していきますので、このシリーズもよろしくです!






ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 22:32 | Comment(6) | タイの吹き抜け