2016年09月05日

僕もパープルラインに乗ってみた!

IMG_4403.jpg
新しく開通した鉄道、パープルラインに乗ってまいりました。
タイでは初めて日本製の車両が使われると話題でしたが、工事や日本からの車両到着が遅れて開業が延びに延び、ようやく2016年8月6日から乗れるようになった模様です。

しかし従来線との接続も悪く料金も比較的高いとのことで全然お客さんがいなく、いきなりこの9月1日からプロモーションで運賃が半額になっちゃいました。
そんな何かと話題のパープルライン、どんな感じでしょう?


なーんていいますが、もうすでにたくさんのブログで紹介されちゃってるでいまさら感がありますw
必然的にネタもかぶるでしょうけど、アクセスも少なく検索でも上位にならない弱小ブログですので、かまわず書かせていただきます。


えー、乗ろうと思ったのはいいですけど、まずパープルライン始発駅・タオプーンまでどうやって行ったらいいんでしょう?
僕は、BTSで終点モーチット駅まで行き、そこでMRTチャトチャック駅へ。
チャトチャック駅からMRTの終点・バンスー駅まで行きました。

バンスー駅から無料バスでパープルライン・タオプーン駅まで行けるようです。
というか、この時点ですごくめんどくさい!
だれだよ、こんな仕様にしたの!

IMG_0029.jpg
バンスー駅にはオールタイ語の看板が立っています。
鉄道 バンソン行き
バス タオプーン行き
フリー
2番出口


IMG_4421.jpg
通路にこれでもかと貼ってあるタイ語オンリーの張り紙。
送迎サービス ”フリー”
朝6時から23時まで
通常8分間隔
特別時間帯6分間隔

月〜金の朝夕の通勤時間は6分間隔で来るようです。
下は鉄道もバンソン駅まで月〜金まで無料のが出てるみたいですね。
MRTバンスー駅は国鉄バンスー駅と連結しています。
(この写真、僕が撮ったのピンボケだったので友人にいただきました。あざーす!)


IMG_0032.jpg
バンスー駅2番出口までは距離が結構あります。

IMG_0033.jpg
地上に出ると垂れ幕が。
バスはあっち行けばいいんですな。

IMG_0035.jpg
で、どこ??
バス乗り場は特に看板もないのでどこで乗るかちょっと迷います。
この階段の下みたい。

IMG_0036.jpg
バスは通常のもバンバン来るのでどれに乗ればいいか迷いますが、フロントの上に数字が書かれていないのがきたら乗り込みます。

IMG_0037.jpg
ここもタイ語オンリーですね。
いいんでしょうか?
フリーサービス車
タオプーン〜バンスー


IMG_0038.jpg
バスは冷房車。

IMG_0041.jpg
6分ほどでパープルライン・タオプーン駅にやっと到着!
ここまで来るだけでちょっとした旅行気分であります。

IMG_0043.jpg
長いエスカレーターを乗り継ぎ上へ上へ。

パープルラインはMRTのカードがそのまま使え、カードだと現在半額であります。
(注:古いタイプのMRTカードは使えません。最近のカードのみ)
現金だと通常価格。

IMG_0204.jpg
券売機は日本製じゃないので大変性能が悪いです。
反応も悪くお釣りが出るのも遅いポンコツマシーン。

IMG_4402.jpg
金属探知ゲートをくぐり中へ。
チケットは窓口でも買えるので、こちらで買ったほうが効率的。

IMG_0206.jpg
MRT構内にもありますが、こちらでも日タイ協力のプレートがあります。
MRTのときは大変な鉄道工事は日本にやらせて、肝心の車両や改札や販売機やシステムはよその国のを導入するというちゃっかり行為をしてくれたタイ。
「日本が協力してくれました〜」ってプレートはただのご機嫌取りなんですよね。
今回のパープルラインはようやく日本の車両を採用しましたが、こんな辺鄙な線だなんて、なんといいますか・・・なんといいましょうね?w

IMG_0045.jpg
プラットフォームには反対ホームに車両が停まっております。
皆さん、撮影会状態ですね。
真新しくてきれいな車両です。

IMG_0047.jpg
ホームドアも全面ガラス張り。
広告とか流さないんですな。

IMG_0049.jpg
かなり高い位置にホームがあるのがわかりますね。
この奥にまっすぐ延びてるのがバンスー駅からのMRTのようです。
このホームの下に新しい駅ができて、連絡ができるようになるのでしょう。

IMG_0053.jpg
やってきました。
客をまずおろし、車内点検ののち乗車です。

IMG_0056.jpg
料金半額開始から最初の日曜日なんですが、ほぼ席が埋まる乗車率ですな。
みなさん写真いっぱい撮っております。
車内広告などもまだ一切なく、すっきりとした感じ。
大きな車窓からは住宅街やバラック、立ち並ぶコンドミニアムが見えますが、どんどん田舎の風景になっていきます。

IMG_0055.jpg
シンプルな停車駅案内板。

1駅3〜4分間隔、かなりゆっくりなスピードです。
終点までは45分くらいでしょうか。

全線通して観光地らしきところは全くありませんね。
唯一、終点イッコ手前のタラート・バーンヤイ駅にあるタイで一番大きなショッピングモール・セントラルウエストゲートくらいでしょうか。
ほとんどの客がここで下車しております。
セントラルプラザ・ウエストゲートに関しての記事はこちら!
吹き抜けシリーズ第11回 セントラルプラザ・ウエストゲート

IMG_0057.jpg
僕もここで下車であります。
お疲れ様でした!

IMG_0212.jpg
帰りも同じですね。
タオプーン駅から無料バスでMRTバンスー駅へ。
パープルラインの旅終了です。

どうでしょう、やはりまだまだ発展途上ですね。
だいたい、いまだにグーグルマップにパープルラインが反映されていません(2016年9月6日現在)。
グーグルマップで周辺情報等を収集してる僕には、線がどこにあるかわからないと予定や計画の立てようがありません。
パープルライン側がグーグルマップに「載っけて〜」って申請してないんでしょうな・・・

まだまだなにかと残念なパープルライン、このあとお客は増えるんでしょうか?
BTSも最初は閑古鳥だったそうですけど、今はいつ乗っても人がパンパンなので、どう変わるかわかりません。

問題はバンスーとタオプーンの連絡ですが、ここがつながらない限り致命的ですね。
わざわざバスに乗って乗り継ぎって、ありえないです。


今後どう改良していくか、変わっていくかが注目と言えるでしょう。
「あのダメだった時代〜」と後に語れるよう、今のうちに乗っておいてはいかがでしょうか?w

タグ:観光



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 13:26 | Comment(6) | タイ観光