2016年10月13日

ポイぺト編2 国境の巨大市場

男4人旅。
タイ‐カンボジアの国境の街、アランヤプラテートに到着。
国境を渡ってポイぺトに行く前にこの周辺を散策してみましょう。

IMG_0172.jpg
トイレに寄った真新しいショッピングモール、スター・プラザ(STAR☆PLAZA)。

IMG_0191.jpg
つい最近できたようで、ポイぺトリピーターの友人たちも驚いております。

無事用を足してひと心地。
とりあえず、小一時間後にまたここで集合する約束をし、各自自由行動ということに。

まずは、みんなが気になるこのスター・プラザの吹き抜けですよね!
落ち着いて落ち着いて!ちゃんと写真撮ってますよ!

IMG_0173.jpg
しかし、残念ながら小さなモールなので吹き抜けも今一つ。

上の階に上がってみますと・・・

IMG_0192.jpg
ああ・・・ゴーストタウン状態・・・全くテナントが入っていません。
奥に大きな薄暗いデューティーフリーショップがあって人影も見えますが、営業してるのかな?
ーと思い近づいてみますと、電気節約で暗くしてただけのようでちゃんと営業中。
僕の姿を確認すると、中からぞろぞろ入口に向けて従業員の皆さんがゾンビのように集結してきます。
恐ろしくなってw逃げ出しました。

IMG_0178.jpg
周辺を見てみましょう。

IMG_0170.jpg
スタープラザに行く途中にあるレストラン。
入口にヒンドゥーの像がいくつかあるのでチェックしておきますw
クメール色が強くてタイのとはちょっと違うのが面白い。

IMG_0176.jpg
プラ・ピカネート(ガネーシャ)はちょっと細身。

IMG_0175.jpg
プラ・ナーラーイ・ソン・スバンですね。
クルッ(ガルーダ)にプラ・ナーラーイ(ビシュヌ神)が乗っている定番スタイル。

IMG_0177.jpg
これもプラ・ナーラーイ(プラ・ウィサヌ、ビシュヌ神)。
ここで食事すればご利益あるかも?

IMG_0179.jpg
ここアランヤプラテートの国境にはタラート・ロンクルア(ロンクルア市場)という巨大な市場があるのです。
そこに行ってみたいと思います。
というか、想像以上にでかくてびっくりした!

IMG_0180.jpg
ちなみに、ウィキには’アランヤプラテートは「僻地」という意味’と書いてあったけど、マジ!?
ちなみにロンクルア市場のロンクルアとは、塩の小屋という意味。

IMG_0183.jpg
長屋のような棟がいくつも軒を連ねていて、たくさんの商品が売られています。

IMG_0181.jpg

IMG_0184.jpg

IMG_0185.jpg
まあ、どれも似たようなものばかりなのですぐ退屈しちゃいますが、モノがあふれているのがよくわかりますな。

IMG_0182.jpg
バッタを揚げたやつ。

IMG_0186.jpg
仏像屋さん。
カンボジアに持っていけるの?

国境も見てみましょう。

IMG_0188.jpg
車専用の出入り口。
大きなトラックが砂塵を巻き上げながらイミグレに向かいます。

IMG_0189.jpg
麻薬犬もうろうろしています。

IMG_0190.jpg
あ!バゲットサンドウィッチの屋台だ!
かつてフランス領だったカンボジア・ラオス・ベトナムはフランスパンが美味しいのです。
ラオスはカオジー、ベトナムはバインミー、カンボジアはなんていうんだっけ??
調べたら、ヌムパン(NUM PANG ヌンパンとも)と言うそうです。
タイでも国境付近だと食べられるんですな!
向こう行ったらぜひ食べましょう。

IMG_0194.jpg
あ、プラ・メートラニーさんの紋章だ!
これは水道局のものですね。
プラ・メートラニーさんはタイ水道局のマスコットキャラクターです(と言ったら弊害があるかな?w)

さて、そろそろ時間なので皆さんと合流です。
国境越えをいたしましょう。


続く。

タグ:ポイぺト



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:37 | Comment(4) | タイ観光