2016年11月22日

吹き抜けシリーズ第22回 チャムチュリー・スクエア

タイのショッピングモールの大胆な吹き抜けを観察するこのシリーズ。
第22回は、チャムチュリー・スクエア(Chamchuri Square)であります。

IMG_0785.jpg
最寄りの駅は地下鉄MRTサムヤーン駅。
ワット・フアランポーンの対面にあります。
地下鉄の改札出て2番出口から直通で入ることができます。

チャムチュリーって覚えにくいですね〜。
チムチュリーだったかチュムチュリーだったかいつもこんがらがって迷いますw
調べたら、チャムチュリーは ねむの木、と言う意味ですね。
花言葉は「歓喜」。
意味はあるのかな?w

2008年に完成したそうです。

完成当時僕も行ったことがあるのですが、上の階はシャッター街状態で寂しいもんでしたが、今は賑わっていますね。
調べますと、1994年から工事着工したものの96年の通貨危機で工事中断。
そのあと、もとより経営にかかわっていたチュラロンコーン大学の大幅バックアップでなんとか完成にこぎつけたそうです。
なかなか苦労を乗り越えたショッピングモールなんですねぇ。

大学が経営にかかわってるのって変わってますね。
ちなみに、チュラロンコーン大学とは、タイで一番古い大学で、タイの最高学府。
つまり、タイの東京大学にあたる名門校であります。

このショッピングモール、チュラロンコーン大学の裏側になるんですよ。
なので、お昼時や夕方の下校時刻になるとチュラの学生が溢れる、なんてこともあります。

IMG_0784.jpg
運がいいと、カフェなんかでチュラのぱっつん制服女子大生とお友達になれるかも?
奥手でシャイな僕には無理ですが〜w

IMG_0786.jpg
そんなチャムチュリー・スクエアの吹き抜けも大胆なのであります!
チュラの女子大生のように大胆であります(知らんけどw)。

IMG_0787.jpg
正面から入ると、中央をがっつりとえぐるようにして吹き抜けが広がります。

IMG_0788.jpg
この日はお子様の音楽発表会が開かれていました。
(2016年8月27日撮影)

IMG_0789.jpg
中央を通るエレベーター。

IMG_0790.jpg
奥にも吹き抜けがありまして、こちらはエスカレーターがなく螺旋階段であります。

IMG_0791.jpg
純粋に螺旋階段っていうのもまた大胆な設計ですな。

こちらでぜひ寄ってもらいたいのは、4階にある本屋さんであります。

IMG_0800.jpg
チュラロンコーン・ユニバーシティ・ブックセンター(Chulalongkorn University Book Center)ですね!
チュラ大直営の本屋さんになります。

こちらの本屋は、さすが大学直営だけあってか品揃えが素晴らしいです。
何か欲しい本があったらここに来ればいいかも。
(余談ですが、画材屋もいい店がこちらにあります)

IMG_0799.jpg
そして、一番推したいのがこちら!
チュラロンコーン大学グッズコーナー
チュラ大グッズが所狭しと売っております!

IMG_0792.jpg
チュラ大Tシャツ!

IMG_0793.jpg
チュラ大スタッフジャンバー!

IMG_0794.jpg
チュラ大いろいろ!

IMG_0795.jpg
チュラ大ネクタイ!

IMG_0796.jpg
チュラ大小物!

IMG_0797.jpg
チュラ大バッグ!
「100YEARS」とありますね。
そうです、2017年はチュラロンコーン大学創立100周年のアニバーサリーなのです。

IMG_0798.jpg
チュラ大トートバッグ!などなど!
まるでチュラ大の宣伝のようになっちゃいましたが、もちろん関係はありませんよw

IMG_0801.jpg
大学が絡んでいるからか、気持ちアカデミックな香りを感じさせるチャムチュリー・スクエア。
吹き抜けの上から最高学府を感じてみるのもいかがでしょうかw





ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 17:11 | Comment(6) | タイの吹き抜け