2016年11月01日

タイの交通、BRTってなんだ?

バンコクの交通網にはBTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)、ALR(空港連絡鉄道)などなどいろいろありますが、BRTを利用したことある人は少ないような気がします。
僕も、存在は知っていましたが、利用したことはなかったです。

IMG_0368.jpg
BRTとは、バス・ラピッド・トランジット(bus rapid transit)の略で、専用レーンのあるバスです。
2010年5月に開業。

BTSチョンノンシー駅近くのサートン駅から、BTSタラートプルー駅近くのラチャプルーク駅までを約30分でつないでいます。

IMG_0090.jpg
地図で見るとこんな感じ。
下のチャオプラヤー川沿いの緑の線ですね。
ご覧になってわかるように、まったく日本人には縁のないエリアであります。

実際どんな感じなのか乗ってみました。

IMG_0093.jpg
BTSチョンノンシー駅を降りたら5番出口を目指します。
看板で誘導してるので、それを見れば問題なし。

IMG_0361.jpg
4〜5分歩くとBRTの駅があります。

IMG_0362.jpg
券売機でチケット購入。
2016年11月現在、どこで降りるも一律10B(30円)であります。
安っ!
BTSのラビットカードがあれば、それが使えます。

IMG_0364.jpg
乗り場で待ちます。
バスは10分間隔でまいります。
通勤時間帯(6:30〜9:30と16:00〜20:00)は5分間隔。
(公式ではそうなってますが、実際は本数少ない気がします)

IMG_0365.jpg
専用レーンで渋滞知らず。
すいすいとバスは進みます。
車内は冷房が効いていて超快適!

IMG_0367.jpg
あとは利用駅前でブザーを押して降りるだけ。

停車駅は12駅。
Sathon สาทร
Arkhan Songkhro อาคารสงเคราะห์
Technic Krungthep เทคนิคกรุงเทพ
Thanon Chan ถนนจันทน์
Nara-ram III นราราม 3
Wat Dan วัดด่าน
Wat Pariwat วัดปริวาส
Wat Dokmai วัดดอกไม้
Rama IX Bridge สะพานพระรามเก้า
Charoenrat เจริญราษฎร์
Rama III Bridge สะพานพระรามสาม
Ratchapruek ราชพฤกษ์


しかしですね、ほんとなにもないんですよ、このルート!
住んでる人しか利用しません。

ナララーム3駅すぐ横にタワデーン・ジャーマン・ブリュワリーっていう本格ドイツビールやライブショーが楽しめるビアガーデンがあるくらいでしょうか。
あと、なにがあります?
(タワンデーン・ジャーマン・ブリュワリーは現在国王崩御の服喪中でライブがないかもしれません。
また、BRTの営業時間は午前6時〜深夜0時なので、そこも注意)


なんだー、それなら利用することはないな!
乗ることもないだろう


お待ちください!
そんなあなたのためにBRTのおすすめ観光スポットを紹介いたしましょう!
停車駅をよくご覧ください!
途中、WAT(お寺)が3つ並んでいますよね!
Wat Dan วัดด่าน
Wat Pariwat วัดปริวาส
Wat Dokmai วัดดอกไม้

お寺が3つ!!
ほらほら〜〜、興味出てきたでしょ?

なに!?お寺だと!!
どんなお寺だ!
早く紹介しろ!!


落ち着いて落ち着いて!
じっくり紹介いたしますよ!
も〜、まったくお寺となるとうるさいんだから!

というわけで、BRTで行くバンコクローカルお寺巡りの旅!
司会はわたくし、たーれっくでお送りいたしますので、しばらくお付き合いください!

続く!




ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 23:19 | Comment(8) | タイ観光