2017年07月04日

BTS新終着駅サムローンから小旅行 ワット・バンプリー・ヤイクラン 本堂

バンコク郊外バンプリー。
地元の人の信仰厚いワット・バンプリー・ヤイナイの近くにある、もう一つのお寺に向かいます。
ワット・バンプリー・ヤイクラン(วัดบางพลีใหญ่กลาง)というお寺です。
タイ語版ウィキペディアには、「タイで一番デカい涅槃仏がある」と書かれています。
どんなお寺でしょう?

距離的には1.2キロほどなんですよ。
気持ち遠いですけど、歩いて向かいます。

ワット・バンプリー・ヤイナイのゴージャストイレの左側に道があるので、それを通ると寺の外に出られます。
細い道に出ますが交通量も多く、ソンテウ(乗り合いピックアップ軽トラ)も頻繁に走っています。
たぶんそれのどれに乗っても目的のお寺に行けるはず。
正門まで行ってくれます。

IMG_3067.jpg
僕は炎天下の中歩いて到着です。

IMG_3068.jpg
しかしこちら、後で気が付いたんですが裏門でした。
裏門を護る狛犬。ちょっとチェンマイっぽい。

IMG_3069.jpg
そこから、本堂へと続く道。

IMG_3070.jpg
まっすぐ歩いていきます。

IMG_3159.jpg
通路の屋根にはキンナリー、キンノーン。

IMG_3071.jpg
途中にあるのっぽさんっぽい仏像。
プラ・ウパクさんかな〜?






IMG_3072.jpg
本堂に出ました。
え?かなり立派じゃない??
想像以上にしっかりとしたお寺のようです。(失礼)

IMG_3073.jpg
回廊にはずらりと仏像が並んでおりまして、プラ・サンガッジャーイさんもいっらっしゃいます。

IMG_3074.jpg
照明係はキンナリー。

IMG_3076.jpg

IMG_3078.jpg

IMG_3079.jpg
入口を護るナーガも立派ですね〜。
堂々とした貫禄です。

IMG_3080.jpg
中に入ってみますと・・・
おお〜、色鮮やかな壁画!
こちらも、タッチは違うもののユニークな絵柄です。

IMG_3081.jpg
振り返って入口を見ると・・・
逆光で暗いですけどやはりメートラニーさんの図ですね。

IMG_3082.jpg
髪から水を出していませんが、メートラニーさんが洪水を起こして悪神を殲滅するシーンです。
かなり漫画チックな絵のタッチ。

IMG_3083.jpg
影とか微妙にグラデーションがかかっていて、描くのに時間がかかっている感じですね。

IMG_3084.jpg

IMG_3085.jpg
周りの壁画。

IMG_3086.jpg
扉にはエラワン象に乗るインドラ神。

IMG_3087.jpg
こちらは誰でしょうね。獅子(狛犬?)に乗っています。
日本や中国だと文殊菩薩ってことになるんですけど、タイにもいらっしゃるのかな?
ということは、インドラ神は普賢菩薩ってことになりますね。まだまだ謎が多いです。

IMG_3088.jpg

IMG_3089.jpg
照明係のキンノーン(キンナリーの男版)

IMG_3090.jpg
法輪ですね。

IMG_3091.jpg
本堂裏側にも立派なナーガ様。

IMG_3092.jpg
狛犬です。

IMG_3094.jpg
お? 本堂の下をくぐれるようです。
たまにこのようにくぐれるお寺があります。
くぐってみましょう。

IMG_3093.jpg
飛天。タイ語だとなんというのかな?

IMG_3095.jpg
お供え物の民族衣装があります。
よく見ると、後ろの壁には地獄が描かれていますね。
もっとじっくり観ればよかった!

IMG_3097.jpg
何やら小窓がありますが、犬がいるので怖くて覗けません。
くそっ!犬め! なんでここにいるんだ!

IMG_3096.jpg
反対側に通り抜けます。
ほんとはこれを3回くらい繰り返さないといけないんですよね。

次は本命、巨大涅槃仏を観に行きましょう〜。


続く。


ワット・バンプリー・ヤイクランの地図。




ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(0) | タイのお寺