2016年06月21日

ジェーゴーイのイサーン料理@ラチャテウィー

バンコクにあるお勧めのイサーン料理屋の一つ、ジェーゴーイ
いろんなブログやサイトで紹介されていますが、僕もあえて紹介です。

BTSラチャテウィー駅3番出口を出て、階段降りてまっすぐ、交差点を左に曲がって200メートルほど行った左手。

この辺りは何軒も食堂が連なっているので、この看板が目印。

IMG_2473.jpg
看板には
จ๊ก้อย    céekɔ̂ɔy
อาหาร อีสาน  aahǎan iisǎan

と書いてあります。
ジェーは姉さん、もしくは女ボスを呼ぶときに使う敬称。
ゴーイは名前ですね。
なので、ゴーイ姉さん。
アーハーンイサーンはイサーン料理という意味です。
イサーンはタイの東北地方。
東北地方の田舎料理ですね。

IMG_2474.jpg
いつ行っても大混雑の人気店であります。

何を食べても美味しいのですが、個人的お勧めはメニューの表紙にもなっているこの料理。

IMG_3232.jpg
ヤム・プラードック・フー(膨れたナマズの和え物)。

IMG_2757.jpg
ナマズをつぶしてかりかりに揚げた天ぷらみたいなのに、別皿の青パパイヤ和えをかけて食べます。
パリパリしてて絶妙な味であります。
ぜひお試しを。

IMG_2475.jpg
ガイヤーン(鶏焼き)も絶品。
これはマストですね。

シーフードが売りだけあって魚介系もお勧め。
タイでシーフードはお高めの贅沢料理ですが。

IMG_2479.jpg
プラー・ガポン(スズキ)。
臭みもなくおいしいです。

IMG_2754.jpg
カニ爪。

IMG_3233.jpg

IMG_2755.jpg
スア・ローン・ハイ。タイの牛肉焼き。

IMG_2759.jpg
ネーム。タイのソーセージ。酒のつまみに。

IMG_3234.jpg
生の牛肉ラープ。血を抜いてもらって。
先日ナマのラープで食中毒起こして亡くなった方がタイでいらっしゃいますが、果敢に?挑戦。
苦くて通好みな味。

どれも見事に土の色w、まさに田舎料理といった感じで、どれも美味しいですよ!

IMG_2476.jpg
チムチュム(イサーン鍋)は残念ながらイサーン鍋を使わないスタイル。
味は美味しいです。

比較的お値段もリーズナブルなのもうれしいポイント。
もしよかったら行ってみてください!





ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:06 | Comment(2) | タイグルメ
この記事へのコメント
いろんなところで紹介されてる割にまだ行ったことないんですよね〜。数あるイサーン料理屋の中では先生の順位はどんなもんですか?ムアンヨッとかと比べて!
ヤム・プラードック・フー(膨れたナマズの和え物)は想像つかないです。見た目は??ですけど・・。あ〜もうすぐ訪タイ!早く食べたい!
Posted by 大阪のヤス at 2016年06月22日 01:36
大阪のヤスさん

>いろんなところで紹介されてる割にまだ行ったことないんですよね〜。数あるイサーン料理屋の中では先生の順位はどんなもんですか?ムアンヨッとかと比べて!

ムアンヨッは以前より3〜4割以上お値段が上がってしまったので、いまではあまり行かなくなってしまいました。
でも、味はいいので、旅行者の方にはお勧めですけど。
どこが一番おいしいですかね〜〜??

>ヤム・プラードック・フー(膨れたナマズの和え物)は想像つかないです。見た目は??ですけど・・。あ〜もうすぐ訪タイ!早く食べたい!

もうすぐですよ!
このナマズは食感の面白さが一番ですね。
ナマズという感じは一切しません。
今までに僕が食べたことのない料理?
Posted by たーれっく at 2016年06月22日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: