2016年06月29日

極楽!タイマッサージ

タイの魅力の大きな部分を占める要素に、忘れてはいけないのがタイマッサージです!
東京のマッサージ店なら、安くて1時間4000円ほど、平気で普通に7〜8000円するのがタイマッサージ。
タイでなら6〜800円ほどで受けられてしまいます。
なんと10分の1!

主目的がタイマッサージの訪タイ旅行のかたもいるんじゃないかと思われます。

そんなマッサージですが、やはり施術してくれるかたの腕次第でずいぶん気持ちよさが変わります。
「○○マッサージ店がいいよ」と教わってその店に行ったとしても、結局腕の悪い人にやられると気持ちよくないですからね。

なので、なるべく腕のいい人が多く在籍しているマッサージ屋に行って、もし「この人!」って上手い人に当たったら名前を聞いて、次から電話でその人を予約するのが賢いやり方でしょうね。
面倒ですけど、タイマッサージでハズれたくない人は皆さんそうしています。

腕のいい施術師が多いところといったらどこでしょう・・・?

IMG_3990.jpg
やはりスクンビット・ソイ39のポーマッサージが無難でしょうか。
ヘルスランドなどの大きい店は、中国人団体客が増えて施術師も増やしてからは下手な人が増えた・・・印象です。(個人の主観です)

タイのマッサージ屋で気を付けなくてはいけないのは、街角のマッサージ屋には性的サービスをメインとする店も少なくないということです。

見分け方は簡単で、店先におねーさんがたむろっていて、「アナター」「イラッサイマセー」と声をかけてる店はたいていそれ系ですw。
スクンビット・ソイ22や23あたりに多いです。
それが目的な人ならいいのですが、そうじゃない場合は気を付けましょうw
(そんな店でもちゃんとしたマッサージも受けられます)

まっとうなマッサージ屋でも、個室っぽく区切られた部屋で施術されてるときに、さわさわときわどいところを触られて営業をかけてくる人もいるようです。
あくまでも伝聞ですw
僕は、初めてのタイ旅行で行ったタイマッサージ屋のおねーさんがすごい美人で、超ドキドキ(ワクワク)していたんですが普通のマッサージでしたw


IMG_3148.jpg
そんなマッサージ屋ですが、僕が住むバンコクの郊外・オンヌットにはマッサージ通りと呼ばれる短いソイ(小道)があります。
スクンビット・ソイ77/1です。
ここには、安くて腕のいいマッサージ師が多い店が何軒も軒を連ねています。

IMG_3146.jpg
僕がよく行くのは、こちらのタクライホム3
ここ以外でも、どこもお勧めですよ。

IMG_3274.jpg
こちらがお値段ですね。
タイマッサージ 1時間150B(300円)
足マッサージ  1時間200B(600円)
オイルマッサージ1時間300B(900円)

などなど。

(写真では値段が書いてないですが)足マッサージは半年ほど前に150から200に値上がりしました。
ちょっとショック。
最近はタイマッサージより足マッサージにハマっているんですよね。

繁華街でのお店ではだいたい200から400B(1時間)するので、ずいぶんお値打ちだと思います。
バンコク中心地からはちょっと足を延ばすことになりますが、試してみてもいいかも?

場所はBTSオンヌット駅降りて3〜4分ほど。
行く途中にあるK79という両替屋は、バンコクで5番手くらいにレートがよい(だいたいいつもVASUと同じくらい)の両替屋なので、両替のついでにでも。

マッサージといえば、気になるのは、チップですね。
タイマッサージは、料金が安い分施術師の給料は安いです。
その分施術師はチップで稼ぐのが常套らしいのですが、客としてはいくらあげたらいいものか悩みますね。

チップ問題は論争の種になるので、こればかりは「気持ちで払う」としか言いようがありません。
某タイのフリーペーパーによると、駐在の奥様は2時間のタイマッサージでも平均20Bしかチップあげないと書いてありました。(マジ!?)
(タイマッサージは基本2時間の施術がデフォです)

僕の場合ですが、普通に満足した場合は2時間のタイマッサージで100Bあげています。
これはけっこう大盤振る舞いという話ですが、あげる人はもっとあげてるみたいですしね。
やはり、「気持ちで」あげるのがいいかと思います。

終わって店を出るときに、見送る施術師にスマートに渡しましょう〜。


そんな折、僕のうちの近所の、オンヌットの奥のほうにあるマッサージ屋が軒並み値下げを敢行してきました。

IMG_3240.jpg
こちらは、スクンビット・ソイ77(ソイ・オンヌット)のソイ10手前。
タイマッサージが1時間100B(300円)ですよ!

IMG_3241.jpg

IMG_3242.jpg
こちらは同じくソイ77(ソイ・オンヌット)、ソイ14と16の間。
こちらも1時間100B!
(足マッサージ150B)

IMG_3434.jpg
右側の店は、さらに値下げしてきて1時間90Bであります!

よく見ると、どの垂れ幕にも「コン・ターボーッ(คนตาบอด  khon taa bɔ̀ɔt)」と書いてあります。
コン・ターボーッは目が不自由な方のことです。
目の不自由な方が施術されてるマッサージ屋さんですね。

これは、社会的にもすごくいいことです。
仏教的にも、雇う店側・受ける側・する側ともに、徳を積むこと(タンブン)になります。
なので、値段も相まっていつもお客さんが入っていますね。

僕もターボーッなかたにやってもらいました。
20年以上のベテランで、触ってツボを見つけるので実に的確で上手だったです。
(これももちろん人によって違うと思うので、注意)

わざわざオンヌットの奥までくる必要もないと思いますがw、みなさん、特に旅行者のかたがたくさんあるタイのマッサージ屋で、いい店・いい施術師に出会えて、いいタイの思い出になればなぁ、と思っております。

タイマッサージで気持ちよくなりましょう〜!





ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 00:09 | Comment(12) | タイ観光
この記事へのコメント
いつも勝手に応援しているよしむねです。

スクンビットsoi23の釜神家のとなりだったかな?100Bマッサーあったんですけどね…なくなっちゃったみたいです。

平均的に腕は良かったんだけどな・・・残念です。

もうバンコク都内で安いマッサーは難しいですね。私のコンドーはトンローですが、近所で安いとこだと200B/1Hです。

オンヌットのマッサは運転免許取得・更新の時行ってましたよ。腕は平均的に高めですよね。でも交通費考えると近所と変わらないんで、用事無いと行けないかな?

フットマッサーにハマッてるなら、木先生(soi22奥の方)か、ビエンチャンキッチンのちょっと先にあるお店(名前忘れちゃった)が強烈なフットマッサーやってくれますよ(笑)
Posted by よしむね at 2016年06月29日 00:59
オンヌットのマッサージは安いですね〜!最近はアソークのメイマッサージで安く済ましてます。(1時間120バーツ)ヤングな施術者が多いですね。フットだけならお勧めです。
チップは悩みますよね〜。自分も2時間で100バーツ、1時間だと50バーツくらいですね。自分の上司が初タイで500バーツあげてたらしいです。(ソイ39のポーマッサージで) ・・困った日本人です。。
カノックウェトが目の不自由な方がいらっしゃるって地球の歩き方とかに書いてましたね。以前行ったことあるんですけど普通の健常者でしたしあまり印象に残ってないです。
Posted by 大阪のヤス at 2016年06月29日 01:30
オンヌット界隈のマッサージは未経験です(^_^;) ブログを読んでいると行ってみたくなりますね。ただ場所がちょっと遠いかも?(訪タイ時どこに泊まるかも決めてませんがw)

90年代、ホテルの近くのマッサージ屋さんは2時間でチップと合わせて450Bだったかな?当時はけっこうリーズナブルだった様な気がしてましたw ←価格が違うかもです!(汗)

1週間の滞在だと4回は行っていたので帰国してからがキツかったです(^_^;)
Posted by Edge80 at 2016年06月29日 13:28
北タイの木を叩くマッサージが好きなんですが、バンコクでは見かけないので探しています
Posted by piro at 2016年06月29日 21:50
マッサージ、大好きで訪タイ時には毎日、行きます。
ヘルスランドは好きだったんですがスタッフのレベルが下がったと感じ最近は行かなくなりました。それでも大繁盛してるようですが。
フットは下手くそに当たると翌日、歩けなくなり博打の気分で受けてます(汗)
やはり相性もあり指名が一番ですね。
Posted by とし at 2016年06月30日 10:38
うきゃー
昨日、この情報があれば、アソークまで行かなくて良かったのに〜
ってほど、タッチの差で帰ってきました。

チップ、困りますよね。
気持ちよかったら、アソーク近辺の価格で50バーツ(2,3割)をあげるくらいです。
まあ、日本人と見ると、すぐチップ100バーツくれって言われますけどね...
Posted by koji at 2016年06月30日 11:17
よしむねさん

>いつも勝手に応援しているよしむねです。

ありがとうございます!

>スクンビットsoi23の釜神家のとなりだったかな?100Bマッサーあったんですけどね…なくなっちゃったみたいです。

そんな繁華街だと100Bは厳しそうですね。
おねじ23の奥に120Bのメーマッサージってのはありますが。

>平均的に腕は良かったんだけどな・・・残念です。

僕も行きたかった。

>もうバンコク都内で安いマッサーは難しいですね。私のコンドーはトンローですが、近所で安いとこだと200B/1Hです。

本来200Bでも安いんですけどねw
妥協はしてはいけませんが。

>オンヌットのマッサは運転免許取得・更新の時行ってましたよ。腕は平均的に高めですよね。でも交通費考えると近所と変わらないんで、用事無いと行けないかな?

トンローからスクンビット通りバスで行けばすぐですよ!(とそそのかすw)

>フットマッサーにハマッてるなら、木先生(soi22奥の方)か、ビエンチャンキッチンのちょっと先にあるお店(名前忘れちゃった)が強烈なフットマッサーやってくれますよ(笑)

あそこ痛いと評判じゃないですか〜〜w
気持ちいいほうがいいです〜〜!
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:08
大阪のヤスさん

>オンヌットのマッサージは安いですね〜!最近はアソークのメイマッサージで安く済ましてます。(1時間120バーツ)ヤングな施術者が多いですね。フットだけならお勧めです。

あそこもいいんですけど、ちょっと遠いのが残念。
ヤスさんの定宿からなら近いですね。

>チップは悩みますよね〜。自分も2時間で100バーツ、1時間だと50バーツくらいですね。自分の上司が初タイで500バーツあげてたらしいです。(ソイ39のポーマッサージで) ・・困った日本人です。。

おお!大盤振る舞い!!
でも、2時間100Bでもあげすぎだからって怒られますよ。
その代わり、行くと覚えられててめちゃくちゃがんばってやってくれますけどw
その分痛いという諸刃の剣。

>カノックウェトが目の不自由な方がいらっしゃるって地球の歩き方とかに書いてましたね。以前行ったことあるんですけど普通の健常者でしたしあまり印象に残ってないです。

へ〜、初めて聞く名前です。
有名なお店みたいですねw
マッサージはほんと施術師によって変わるしチップ問題とか、なかなかデリケートな話題ですね〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:20
Edge80さん

>オンヌット界隈のマッサージは未経験です(^_^;) ブログを読んでいると行ってみたくなりますね。ただ場所がちょっと遠いかも?(訪タイ時どこに泊まるかも決めてませんがw)

オンヌット、僕も僻地なイメージありましたが、住んで通ってみるとそんなに遠くないですよ。
アソークからBTSで15分くらいですし。
15分でローカル気分を味わいに来るのもいいかも〜?w

>90年代、ホテルの近くのマッサージ屋さんは2時間でチップと合わせて450Bだったかな?当時はけっこうリーズナブルだった様な気がしてましたw ←価格が違うかもです!(汗)

日本と比べれば断然リーズナブルですね。
でも、90年代でもその価格ですか。

>1週間の滞在だと4回は行っていたので帰国してからがキツかったです(^_^;)

僕も旅行者時代は2日に1回いってましたね〜。
今は、月1回の贅沢ですw
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:25
piroさん

>北タイの木を叩くマッサージが好きなんですが、バンコクでは見かけないので探しています

これですかね〜??
http://www.daco.co.th/information/8901/

初めて知りました。
チェンマイに行ったら行ってみようかな〜〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:30
としさん

>マッサージ、大好きで訪タイ時には毎日、行きます。

毎日ですか!
それぐらい気持ちいいですよね〜。

>ヘルスランドは好きだったんですがスタッフのレベルが下がったと感じ最近は行かなくなりました。それでも大繁盛してるようですが。

そうなんですよ〜。
タイはほんとに客がき出すと途端にいろいろとクオリティが下がります。

>フットは下手くそに当たると翌日、歩けなくなり博打の気分で受けてます(汗)
やはり相性もあり指名が一番ですね。

実は僕もタイマッサーで3回ぐらい連続で外れだったのでフットに変えました。
チェンマイで受けたフットが神がかって気持ちよかったので。
あの人にまたやってもらいたい〜!
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:34
kojiさん

>うきゃー
昨日、この情報があれば、アソークまで行かなくて良かったのに〜
ってほど、タッチの差で帰ってきました。

残念!
次回の楽しみに!

>チップ、困りますよね。
気持ちよかったら、アソーク近辺の価格で50バーツ(2,3割)をあげるくらいです。
まあ、日本人と見ると、すぐチップ100バーツくれって言われますけどね...

やはりそれくらいがよさそうですね。
知り合いにもとマッサージ師(健全)がいて、やはりチップがないととても稼げないって言ってるんですよね。
なのであげなくちゃ〜とも思うんですよね〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月02日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: