2016年08月21日

ショッキングピンクな麺、イェンタフォーの新店・ナーイウワン@オンヌット

BTSオンヌット駅のすぐ近く、スクンビット・ソイ79に新しくイェンタフォーのお店が開店いたしました!

イェンターフォー(เย็นตาโฟ yen taa foo)とは、ショッキングピンクな色のスープのタイのヌードルです。
日本人はかなり食べるのに抵抗がある色合いをしていますが、タイではポピュラーなメニューの一つです。

ピンク色の正体は赤い腐乳(紅腐乳)だそうで、豆腐を紅麹で発酵させた中華系の調味料ですね。
酸っぱい独特な味がいたしますが、食べてみると癖になる美味しさであります。

IMG_0456.jpg
そんなイェンタフォーのお店がオンヌットに!
先日紹介した、スクンビット・ソイ79の新規オープンのマッサージ屋の並びですよ!
マッサージ屋とイタリア料理屋・Cafe Di Mariaの中間。
(参考記事:「オンヌット・タイマッサージ、増殖中

店名は、ナーイ・ウワン(นายอ้วน naay ûan)というようです。
ナーイは主人、ウワンは太った、で、太っちょ主人 って感じでしょうかw
なんて自虐的な。

支店のようですね。
since1970とあるので、創業50年近いんですな!
赤い鳥居のようなマークは、ワット・スタット前にあるサオ・チンチャー
サオは柱で、チンチャーはブランコ。
タイでは有名な巨大ブランコ(かつて神事でブランコのように使っていたのですが、いろいろあって今は柱だけが残っている)ですね。

このサオ・チンチャーから北西方面に300mほど行ったところに本店があるようです。


IMG_0462.jpg
というわけで、新規マッサージ店でマッサージの後に寄ってみました。
店内は夕方4時だからかお客は僕だけであります。

IMG_0459.jpg
メニューはこんな感じ。
タイ語オンリーですな!

IMG_0457.jpg
写真があるからわかると思いますが、解説。
左から、イェンタフォー 59B(180円) 大盛り79B。
ナーム(スープあり)とヘーン(スープなし)
が選べます。

その下はノーマルのクイッティアオ(タイヌードル)。
こちらも上に同じ。
クイッティアオもあるんですな!

その下は、イェンタフォー・モーファイ。199B。
モーファイは火鍋。多人数向けですな。

右のスペシャルメニューは、
スープなしチャーシュー麺+バテン 79B。
スープなしバテンの麺 79B。
スープなしチャーシュー麺 59B。

バテン(บะเต็ง bàteŋ)、というのは店名にも入っていますが、豚肉のしょうゆ炒めのようです。

その下は麺の種類で、注文時に選ばなくてはいけません。
バミー(麺) オーガニック野菜バミー(プラス10B) ウンセン(春雨)
センレック(細麺) センミー(極細麺) センヤイ(太麺)


IMG_0458.jpg
サイドメニューは写真から判断してください。
基本使ってる具材のアレンジですね。
デリバリーもやっているようです。

IMG_0461.jpg

お値段は、ネットで見た本店のメニューと比べると全体的にこちらのが安いようです。
本店のイェンタフォーは、80Bの模様。
さすがオンヌット、オンヌット価格!


IMG_0460.jpg
僕が注文したのはスープありイェンタフォー普通盛り、センレックであります。
かき混ぜると麺もピンクで、なかなかのインパクト。

スープはかなり辛めです。
でも、味がしっかりしていてかなりガツンと来るパンチのある味。
麺も美味しいです。
具だくさんなのもうれしいですね。
ただ、豚の血固めたのが生臭いのとメンマみたいなのが好みの味じゃない。
ワンタンの皮をあげたのがパリパリでいい食感。

サイコー!とはいいませんが、やはり癖になりそうなうまさで結構気に入りましたです!
また気が向いたら行ってみようと思います。

若干辛いので注意が必要ですが、イェンタフォー好きな方もまだ食べたことがない方も、近くに来られましたら試してみてはいかがでしょうか?

追記:クイッティアオのほうも食べてみました。

IMG_0675.jpg
イェンタフォーはあんなにしっかりとした味付けなのに、クイッティアオは何とも薄味。
テーブルにある調味料で味付けしないと物足りないかと。
ただ、ルークチンなどの具材は美味しいと思いますです。

IMG_0856.jpg
バミーヘーン・ムーデーン。
チャーシューのスープなしバミー(麺)。
量が寂しい。
チャーシューやタレがすごく甘い。
おまけでついてくるスープはクイッティアオと同じスープだと思うけど、やっぱり薄味、というか、味がないw






ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 01:04 | Comment(8) | タイグルメ
この記事へのコメント
イェンタフォーはインパクトが高いですよね。
独特な味でおいら結構好きです。( ̄∇ ̄)
Posted by at 2016年08月21日 13:54
未だ食べたことないです!MBKや有名どころのフードコートでは食べれますか?赤い色と辛さが想像つきにくいですね。
スラサックでしたか?美味しいのあるんですよね!次に挑戦してみようかな!
Posted by 大阪のヤス at 2016年08月22日 09:34
ローカルフードでお気に入りができるとなんか安心します♪ やっぱりお腹が満たされるって大事ですね(^o^)

色使いに関して言えば、まぁ、度肝を抜かれることもありましたけど、こういうものなんだと思ってしまえばオーケーですよねw ←タイと関わりあっておおらかになりましたw

ふぅ、コメント疲れw ←溜めちゃダメですね(^_^;)
Posted by Edge80 at 2016年08月22日 13:43
Mさん

>イェンタフォーはインパクトが高いですよね。
独特な味でおいら結構好きです。( ̄∇ ̄)

食べるとおいしいんですが、やはり何かきっかけがないとわざわざ食べようという気にならないのが僕の中のイェンタフォーです。
ほんと、タイの方は好きですよね〜。
Posted by たーれっく at 2016年08月24日 10:13
大阪のヤスさん

>未だ食べたことないです!MBKや有名どころのフードコートでは食べれますか?赤い色と辛さが想像つきにくいですね。

たぶんどのフードコートにもあると思いますよ。
ただ、フードコートのイェンタフォーはイマイチな印象です。

>スラサックでしたか?美味しいのあるんですよね!次に挑戦してみようかな!

そうそう、ヒンドゥー教寺院の隣くらいにある店。
あそこもおいしかったです!
Posted by たーれっく at 2016年08月24日 10:14
Edge80さん

>ローカルフードでお気に入りができるとなんか安心します♪ やっぱりお腹が満たされるって大事ですね(^o^)

美味しい選択肢としての店が増えるのはうれしいですね〜。
オンヌットからますます離れられません。

>色使いに関して言えば、まぁ、度肝を抜かれることもありましたけど、こういうものなんだと思ってしまえばオーケーですよねw ←タイと関わりあっておおらかになりましたw

だいぶおおらかになりましたが、やはりピンクスープを目の当たりにすると「うわー」って思いますねぇ。

>ふぅ、コメント疲れw ←溜めちゃダメですね(^_^;)

お疲れ様です!
Posted by たーれっく at 2016年08月24日 10:17
イエンタフォーの有名店がオンヌットに出来てたんですね!
これで旧市街まで行かなくてすみました(笑)

最近、本店に行ってませんが以前50バーツでしたが、値上がりしたんですかね?
80バーツならオンヌットの方が断然お得ですね^^;
Posted by yusuke at 2017年01月22日 03:41
yusukeさん

>イエンタフォーの有名店がオンヌットに出来てたんですね!
これで旧市街まで行かなくてすみました(笑)

僕はここを食べた後に本店に行ってみましたが、まったく同じ味でした。
クイッティアオのスープに全く味がないのも一緒w

>最近、本店に行ってませんが以前50バーツでしたが、値上がりしたんですかね?
80バーツならオンヌットの方が断然お得ですね^^;

そうなんですよ、オンヌット店のが安いのです。
でも、いつ見てもお客がいないので厳しそう。
行くなら早い方がいいかもです。
Posted by たーれっく at 2017年01月25日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: