2016年10月17日

ポイぺト編6 夜のポイぺト

タイとカンボジアの国境の街・ポイぺト。
夜のポイぺトの調査に向かいたいと思います。
夕飯も食べたいですね。

IMG_0250.jpg
まず、ホテルの斜め前にあるレストラン。
こちらは生バンドの音楽が聞こえてきます。
手前はピザ屋さん。

IMG_0251.jpg

IMG_0253.jpg

IMG_0254.jpg
ロータリー近辺はカジノホテルだらけ。

IMG_0255.jpg
線路わきのTRUE COFFEE。
翌朝入りました。

IMG_0256.jpgこじゃれたレストランやカフェが多いです。

IMG_0257.jpg
こちらはジャパニーズ・レストラン、NOBU。
結構お客さんが入っています。

IMG_0259.jpg
フードコートがありましたが、若干お値段は高め。

IMG_0258.jpg
カジノも並んでます。

IMG_0260.jpg
こちらのカジノにトイレ借りるために入ったら、みなさんカジノチップじゃなく現金で賭けてらっしゃいました。
友人曰く、華僑はそういうやり方でよくやるそうです。
現金でのやり取りは生々しいですね。
カジノじゃなく、「賭場」って雰囲気。

IMG_0262.jpg
この妖しいRECと言う店はCLUB&KTVとありますね。

IMG_0264.jpg

IMG_0267.jpg
タイのカラオケみたいなとこでしょうか?
興味あるけど、怖くては入れないw

IMG_0265.jpg
大富豪。妖しい・・・

IMG_0263.jpg
床屋も妖しい・・・

IMG_0266.jpg
この辺りはこじゃれたレストランも並んでます。

IMG_0269.jpg
適当なステーキハウスで照り焼きステーキを注文。
100Bしなかったかと。

IMG_0273.jpg
セブンイレブンもどきなお店。
行ってみたら、スーパーでした。
STAR MATEと言う名前。
STARと言うカジノがあるので、その系列だと思われます。
入ってみましたが、基本売ってるものはそのまんまタイと同じ。

IMG_0274.jpg
タイのビールも売っていて、お値段はちょいと高め。
タイで55Bなリオビールの大瓶が、65B(195円)。

IMG_0268.jpg
賑やかな通りがあるので、さらに歩きます。

IMG_0276.jpg
高級カフェ。

IMG_0277.jpg
庶民派食堂。

IMG_0279.jpg
フィットネスクラブ。

IMG_0280.jpg
ぬいぐるみ屋。
出来がいいけど、本物?

IMG_0281.jpg

IMG_0282.jpg
ガソリンスタンド。

IMG_0286.jpg
まだまだ続く屋台街。
友人が着替えが欲しいというのでTシャツを探したんですが、バンコクの市場と変わらないお値段。

IMG_0287.jpg
この辺りはカンボジアっぽい。

IMG_0288.jpg
あ、ガイヤーン・ハーダオまであるw
タイで人気のチキンのチェーン屋台。

IMG_0289.jpg
売店で売ってるカンボジアのビール。
アンコールビールとカンボジアビール。
カンボジアビールは買いました、20B(60円)。
タイでチャーンビールが35Bくらいなので、ビールはタイより安いなぁ〜。

このあと薄暗い通りを歩いて帰ったのですが、それほど治安が悪いようには見えませんでした。
といっても、4人だったからであって、一人なら歩けないですけどねw

このあと、同行の友人の一人がおねーちゃん見に行っていました。
「レディレディ」とうるさいバイタクのあんちゃんの一人を300Bでチャーターして置屋巡り。
入口がマッサージ屋みたいな店を3軒ほど回って、そのうちの一軒のコに。800B。
味気なくちゃっちゃと済ませて帰還とのこと。

僕はそのままホテルに一人戻り、爆睡!

みなさんは3時ぐらいまでカジノしてたそうです。
元気だなぁ!
みなさんまんまと玉砕されたそうですけどねw

というわけで、ポイぺトの夜はお終いです!


続く。




ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 21:00 | Comment(4) | タイ観光
この記事へのコメント
夜のポイペト♪
やっと先生の得意分野の実地調査ですね(≧∇≦)

夜も栄えてますね。やっぱりネオンが毒々しい気もしますけど、これは客の脳神経に突き刺す刺激を与えるために仕方ないんでしょうねw

パステルトーンの色使いだとふわふわし過ぎてお客さんは素通りしてしまいますもんね(^_^;)

残念なのは先生が実地調査のあとの実地体験へと雪崩れ込まなかった点かなw その辺りのレポートは追々期待してます(^o^)
Posted by Edge80 at 2016年10月17日 22:02
これからの発展を感じさせる街ですね!タイの地方都市とあまり変わらないです、カジノを除いては!

どうもカジノの街って夜とか怖いイメージがありますがここは大丈夫そうなんですね!観光地方都市ならではの置屋も気になります。
Posted by 大阪のヤス at 2016年10月18日 08:35
Edge80さん

>夜のポイペト♪
やっと先生の得意分野の実地調査ですね(≧∇≦)

最近はあまり得意じゃなくてすみませんw

>夜も栄えてますね。やっぱりネオンが毒々しい気もしますけど、これは客の脳神経に突き刺す刺激を与えるために仕方ないんでしょうねw

やはりカジノのネオンは毒々しくないといけませんね!
マカオはもっと毒々しかったなぁ〜。

>パステルトーンの色使いだとふわふわし過ぎてお客さんは素通りしてしまいますもんね(^_^;)

キティランドかと思っちゃいますよw

>残念なのは先生が実地調査のあとの実地体験へと雪崩れ込まなかった点かなw その辺りのレポートは追々期待してます(^o^)

置き屋の殺伐とした感じはどうもなじめません。
でも、地元のかたの大事な収入源ですので、行かれる方を応援しますw
Posted by たーれっく at 2016年10月21日 09:34
大阪のヤスさん

>これからの発展を感じさせる街ですね!タイの地方都市とあまり変わらないです、カジノを除いては!

こんな僻地ですからね、それがこれだけ発展してると、カジノのパワーも侮れませんね。
その陰で破産してる人も多いでしょうけど・・・

>どうもカジノの街って夜とか怖いイメージがありますがここは大丈夫そうなんですね!観光地方都市ならではの置屋も気になります。

かつてはプノンペンにもカジノはいっぱいあったそうですが、政策で追い出されて地方に散らばったんでしたっけ?
やはりボロ負けしてやけになってる人や危ない人も多いでしょうから、あまり夜は歩き回らないほうがいいかと思います。
Posted by たーれっく at 2016年10月21日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: