2017年02月19日

吹き抜けシリーズ第33回 フューチャーパーク・ランシット

タイのショッピングモールの大胆な吹き抜けを紹介するこのシリーズ、第33回!
今回は、フューチャーパーク・ランシット(Future Park Ragsit)であります!
バンコクの郊外、パトゥンタニー県ランシットにある超巨大ショッピングモールですね。
ドンムアン空港を北上したところにあります。

IMG_0674.jpg
1995年3月オープン。
セントラルやロビンソン、ビッグC、Topsマーケット、パワーバイなどを含んだ複合モールで、改装を繰り返してどんどん巨大化していっている模様です。
全部見て回ろうと思ったら一日ではとても済まない、ありえない巨大さであります。
平日に12万人、週末は15万人の集客があるという、おばけモールであります。

IMG_0697.jpg
建物自体はブーメランのような「へ」の字型になっています。

IMG_0675.jpg

IMG_0666.jpg
ロビンソン。
取材時軽く食事したくてフードコートを探したんですが見つからず断念したんですけど、このロビンソンの地下階にあったようです。

IMG_0670.jpg

IMG_0672.jpg
セントラル。国王崩御を受けてのモノクロモードですね。

IMG_0669.jpg
ビッグC。タイ語は、「インディートーンラップ(ようこそ)」と書かれています。

IMG_0700.jpg
メジャー・シネプレックス。
すぐお隣に同社の専門館があるのに、こちらにもありますね。

IMG_0688.jpg
スケートリンクもあります。

IMG_0676.jpg

IMG_0664.jpg
メインエントランスは無駄な広さ。



小さな吹き抜けから見て行きましょう。

IMG_0661.jpg
噴水がある吹き抜け。
残念ながら訪問時は未稼働。

IMG_0701.jpg

IMG_0662.jpg
緑の柱が特徴的です。
螺旋階段もあります。
この辺りは普通の吹き抜けですね。



IMG_0681.jpg

IMG_0708.jpg

IMG_0680.jpg

IMG_0678.jpg
上階西側は遊歩道のようになっていて、休憩スペースも多いです。

IMG_0683.jpg

IMG_0684.jpg

IMG_0687.jpg

IMG_0696.jpg
自然をテーマにしていますね。

IMG_0689.jpg

IMG_0690.jpg

IMG_0691.jpg

IMG_0694.jpg
ゆっくり座って休めるスペースがたくさんあります。
広くて歩き回らなくちゃいけないので、ありがたいです。

IMG_0702.jpg

IMG_0703.jpg

IMG_0704.jpg
この辺りも休憩スペースですね。
テーブルもあるので、学生が宿題やゲームをする溜まり場となっております。
古い雰囲気がまだ残っていて、改装時に手つかずだったと思われるエリア。


IMG_0655.jpg

IMG_0679.jpg

IMG_6227.jpg
やや大きめの吹き抜けにはホン(白鳥)のパネルが吊るされております。
これは今年(2017年)が酉年なので、新年の飾りつけがそのまま残っているんですね。(取材時2017年2月16日)

IMG_0658.jpg

IMG_0707.jpg
メイン吹き抜けにもホンの飾りつけ。

IMG_0659.jpg

IMG_6231.jpg
天井の格子が鳥かごのような雰囲気を出していて、ホンの飾りとマッチしていますな。
スケールを感じる吹き抜けであります。
ほかのシーズンはどんな飾りをするのか観てみたいですね。

外に出ると交通量も多くものすごくがしゃがしゃとした雰囲気。
郊外ショッピングモールの勢いを感じずにはいられません。

行き方は、BTSモーチット駅のバス乗り場から39、188のドンムアン方面行バスがモール正面まで行ってくれるはず。

IMG_0710.jpg
帰りは、フューチャーパークお隣にあるメジャーシネプレックスの建物前からロットゥーが出ております。
写真左のロットゥー乗り場ではなく・・・

IMG_0712.jpg
こちらの正面側から乗って、30Bでアヌサワリーまで。
ぜひ週末にでも行って郊外の勢いを感じてみてください!






ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ! タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 17:14 | Comment(4) | タイの吹き抜け
この記事へのコメント
増殖していってこの大きさとなったんですね!15万人の集客力って凄すぎますね!バンコクとアユタヤの間に当たる場所でこれ程きますかー!

バッティングとか関係ないのかビックCやトップスとかが競合しても有り余るお客さんが来るんですねー!

自然をテーマにした作りは素晴らしい!スペースの作りに余裕が感じられますね!今もロットゥーはアヌスワリーに?
Posted by 大阪のヤス at 2017年02月20日 08:27
なんだかここまで大きいと行って回りきれるか不安になりますね。しかもちょっと距離もあるし、2度3度って訳には・・・あ、そうか、買い物をするところですねw そこに行く用事があれば♪ ←旅行者にあるかどうかw

施設が広いと吹き抜けでも色々やれることが多くていいですねぇ(^o^) 季節ごとに色々変えられますから。 でも、お金次第ですかね?(^_^;)

ここは儲かってそうなので、お金の心配は無さそうですねw
Posted by Edge80 at 2017年02月20日 11:18
大阪のヤスさん

>増殖していってこの大きさとなったんですね!15万人の集客力って凄すぎますね!バンコクとアユタヤの間に当たる場所でこれ程きますかー!

15万人ってコミケと同じくらいの集客ですからね。
そう考えるとすごいですなぁ。

>バッティングとか関係ないのかビックCやトップスとかが競合しても有り余るお客さんが来るんですねー!

とにかく行けば何でもある、というイメージは大事なんでしょうね。

>自然をテーマにした作りは素晴らしい!スペースの作りに余裕が感じられますね!今もロットゥーはアヌスワリーに?

スペースの余裕のある使い方は贅沢ですね〜。
ロットゥー、出発は各バスターミナルですが、到着はアヌサワリーがまだ健在みたいですね。
そうじゃないと不便すぎます。
Posted by たーれっく at 2017年03月11日 10:48
Edge80さん

>なんだかここまで大きいと行って回りきれるか不安になりますね。しかもちょっと距離もあるし、2度3度って訳には・・・あ、そうか、買い物をするところですねw そこに行く用事があれば♪ ←旅行者にあるかどうかw

旅行者はわざわざ行くほどのこともないかなぁ〜。
近隣の人にとっては最高のスポットでしょうね。

>施設が広いと吹き抜けでも色々やれることが多くていいですねぇ(^o^) 季節ごとに色々変えられますから。 でも、お金次第ですかね?(^_^;)

ここは派手なことやってる気がします。
入口入ったロビーの無駄なスペースとかきっとイベント用?
その時に見に行きたいんですけど、遠いなぁ。

>ここは儲かってそうなので、お金の心配は無さそうですねw

景気がいいのはいいですなぁ。
あやかりたいものです。
Posted by たーれっく at 2017年03月11日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: