2018年05月23日

タイ最恐の地獄寺・幽界編


チェンマイ郊外にあるタイ最恐の地獄寺、ワット・シードーンチャイパートゥンンガーム(Wat Si Don Chai Pa Tung Ngam (Wat Mae Kaet Noi) A hell Temple วัดศรีดอนชัยป่าตึงงาม (วัดแม่แก้ดน้อย) )の紹介です。
天界ゾーンを抜け、地獄のゾーンに入ります。

こちら地獄ゾーンは地獄の住人たちがメインですが、タイを代表する幽霊や精霊・亡者なんかが混在しております。
まずは、そちらから紹介していきます。

これ系のものに耐性のない方は【閲覧注意】でお願いいたします。

IMG_9001.jpg
地獄寺には必ずいてランドマーク的役割を果たすのが、こののっぽなプレート(餓鬼)。
男女対になってそびえ立っているのがデフォルトです。
こちらは男。

IMG_8049.jpg
股間に目がいきますね・・・

IMG_8048.jpg
我慢汁が漏れておりますw
地獄寺ってこういうエログロ描写の悪乗りが過ぎるんですよね。
そこもまた好きなんですけどね。

IMG_8152.jpg
女はこんな感じ。
ほらー、股間に蛇みたいなのがいるしー。

IMG_8154.jpg
後ろから見るとこんな感じ。

IMG_8042.jpg
鉄の廃材でできた番兵みたいなのがいます。

IMG_8044.jpg

IMG_8045.jpg
地獄ゾーンには、このような亡者の像が隙間を埋めんがごとくそこら中に立っております。
この亡者像には、ベアブリックのごとく様々なペイントがなされていまして、全部図柄が違っております。

IMG_8046.jpg
じっくり見てみても、政治批判なのかなんのメッセージなのかはよくわからず。
タイは自国の政治を批判すると捕まっちゃうので、政治批判ではないかな。
好き勝手言っても無罪放免な日本はいい国ですね。

IMG_8043.jpg
この背中に書かれているのは、「人の背中に田植えをする」。
もう、まったく意味が分かりません。
ものすごく数も多いので、この亡者は全部は撮っていません。

IMG_8050.jpg
あ! この4つ耳5つ目の怪物は、メン・シーフーハーター!
チェンライに伝わる伝説の動物です。
火を食べ、ゴールドのうんこをすると言われています。
左手に持っているのは焚火の木で、右手にはうんk・・・じゃなく、ゴールド。

IMG_8059.jpg
えーっと、これは何を表現しているんですかね?
天国?
バンコクのお風呂屋さんに行くと似たような天国があると言われていますが・・・w

IMG_9012.jpg
まさに、天国w
そして、描写もかなり細かい・・・!

IMG_8065.jpg
こちらは、メーナークさんですね。
タイを代表する幽霊であります。
なかなかいい表情!
写真の右にも超メジャー級幽霊、ピー・ガスーがいます。
このピー・ガスーを撮り損ねたのがほんとに悔しいです。
後で撮ろうとして、うっかり忘れちゃいました・・・

IMG_8064.jpg
そのお隣には、メーナークさんの旦那さん。
こちらは、幽霊ではなく、メーナークさんに憑りつかれる被害者w

IMG_8068.jpg
パソコンを前にして学校の先生が何やら授業をしています。

IMG_8069.jpg
いい子にして聞いている賢い生徒さんたち。
元気ハツラツですね!
しかし、その後ろでは・・・

IMG_8070.jpg
ああ〜〜っ! 悪い子はカギ爪で串刺しだ〜!

IMG_8071.jpg
なんというリアルでえげつない表現!
子どもたちにはトラウマ級の残酷さであります!
地獄寺は教育の場でもあるので、学校の遠足でもよくコースになるのです。

IMG_8072.jpg

IMG_8073.jpg
よい子たちの隣でも怖い番人が常に監視しております。

IMG_8074.jpg

IMG_8075.jpg

IMG_8089.jpg

IMG_8090.jpg

IMG_8082.jpg
リアルな本物の葉っぱの陰に隠れてじじいがカエルを食っております。

IMG_8083.jpg
目の怖いばばあ。
これらは、たぶんピー・ポープという悪霊が憑りついた人間の姿だと思われます。
イサーンで恐れられていて、人間に憑依し、動物や人間を襲って食べると言われています。

IMG_8084.jpg

IMG_8092.jpg
どなたですかね〜、モデルがいそうですけど。

IMG_8094.jpg
その後ろにお釈迦様。

IMG_8099.jpg
なぜかいきなり、プラ・ピカネート(ガネーシャ)。

IMG_8100.jpg
プラ・プロム(ブラフマー神)。
心を休めさすための一服の清涼剤的なポジションでしょうか。

IMG_8136.jpg
こちらはナーン・タキアンかな〜、ナーン・ターニーかな〜?
どちらも木に宿る精霊ですが、なんか顔が怖い!
メーナークさんと同じ形相!





IMG_8047.jpg
地獄の刑罰を紹介していきましょう。
それぞれの像の下には何をしたらこうなるのか書かれた看板が掲げられています。
地獄に堕ちプレートになり、それぞれの罰を受けるようです。

IMG_8051.jpg
たいていは姦淫系ですかね。
これは女性の浮気や不義の罰でしょうな。

IMG_8052.jpg
あの女もこの地獄に堕ちればいいのに!(誰?)

IMG_8053.jpg
こういうのも全部プレート(餓鬼)と呼ぶようです。
麻薬をやったやつがなるプレート。
股間のモノの描写がかなりリアル!

IMG_8054.jpg
口の悪いやつがなるプレート、と書かれていますな。

IMG_8055.jpg
夫婦げんかしております。
男の足が女のパンツをずり下げているところに注目です。

IMG_8057.jpg
こちらも浮気ですな。
なぜ女は日本刀を??
身体の陰影をペイントで描き込んでいて、かなりリアルです。

それと、お気づきと思いますが、いくつかの像は目玉に電球が取り付けてあるんですよね。
周りを照らすスポットライトもたくさんあるし、もしかしたら夜はライトアップされているんですかね??

IMG_8056.jpg
なんか怖いんですけど…
股間からひょろ〜ってなんか伸びてるし・・・
女好きなやつがなるプレート、だそうです。


まだまだいっぱいあるので、続くー!





ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 00:03 | Comment(2) | タイのお寺